WILDSWANS(ワイルドスワンズ)のリペアサービス - 日本のレザーアイテムブランド・WILDSWANS(ワイルドスワンズ)の魅力

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)のリペアサービス

丈夫さに定評のあるWILDSWANS。
しかし、形あるものいつかは壊れる訳で、どうしても故障してしまうことがあります。
金具部分が緩くなってきたり、革の裁断面である「コバ」と呼ばれる部分が割れてきてしまったり。
良いものを長く使うことを信念にしているWILDSWANS(ワイルドスワンズ)ではリペアサービスを行っています。
それは何年も前の製品でも対応してもらえるとのこと。
ちゃんと過去の部品もストックしてあるそうです。

作ったのと同じ工房で直してもらえるということはとても重要なポイントだと思います。
修理をおこなっている業者は多いですが、こだわって作られているオリジナルの素材や加工を100パーセント施せるわけではありません。
WILDSWANSのリペアなら、どの商品でどの素材が使われているか全部ご存知な訳ですから、最適なリペアを行えます。
同じ種類の革や、同じ金具に交換してもらえれば、オリジナルの雰囲気そのままに直してもらえます。
金額も修理箇所によって異なりますが、数千円程度なので安心です。

初めてWILDSWANSの鞄を購入した時、革製品初心者の自分はどのように扱ったらよいか、ダメなのか手探り状態でした。
かといって革だからと言って大事にしまっておいてもしょうがないしな、とも思っていました。
何かあってもリペアしてもらえる。
この点からも安心して普段使いできます。
修理してまた使う、そうやって育てた鞄や財布を持つことは、ちょっとした自慢になるはずです。
WILDSWANSの「丈夫で長持ちする道具」と長くつきあうためにも、リペアサービスを利用しながら使い続けたいものです。